忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295
Posted by - 2017.06.23,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.08.17,Fri

そもそも何で軽井沢まで自走なの?という話をすると、おるべーさんが軽井沢に合宿(家族旅行)に来ているとのことで、だったら襲撃して朝練でもしましょうかということだったのです。
もちろん、その後は輪行で帰るはずでした・・・。

ところが当のおるべーさんとなかなか連絡がつかず、出発前日に帰りも自走しようということになりました。
15日到着すると、やすきちさんの携帯に連絡あり。
明日はどうします?とおるべーさん・・・きっとすごく楽しみにしていたんじゃないかと思うと申し訳なさいっぱいではあったのですが、帰りも炎天下の200km走ですから・・・ごめんなさい、行けません・・・となってしまいました。。。

0816_1.jpg

朝は5時出発の予定が、実際は6時。
それでも、この段階では、いくらなんでも日暮れまでには帰れるだろうと甘く見ておりました。。。

問題は、この常軌を逸した暑さと尻の痛み
尻は汗疹が破れてレーパンと擦れ、その汗疹の数もかなり多いので痛みでサドルに座っていられないほど・・・。
脚自体は前日の200km走の疲れもそれほどなく、問題なかったのですが・・・。

小諸 - 児玉ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=50d25811b67ef4956a1379ad5b1fd3c5#large

行きと違って、254号線を走り、途中から入間川・荒川CRで帰るルート。
走り始めて間もないところに内山峠までの長い登りがあります。

0816_2.jpg

そこを過ぎれば基本的に下り基調、前日分も含めた“ご褒美”、ダウンヒルを楽しみます。

下りきると、猛烈な暑さ。
オアシス(コンビニ)を求めての砂漠のキャラバン状態・・・。
その暑さは身の危険すら感じるほどで、20分以上走ることが出来ません。

0816_3.jpg

予定などどっかに吹っ飛んでしまいました。
死なないように(言葉のあやでもなんでもなく、マジでやばかったです)、少しずつでも先に進もうという状態。

途中、梨の直販店があって、丸ごと1個ずつオジサンにもらってしまいました。
ありがたや、ありがたや。

児玉 - 東京ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=20aa80d72c54aa7d910c63969f0978bd#large

本来であれば、やすきちさんはもっとスピードを上げられるはずですが、私を気遣って低速走行。

東松山手前、嵐山町のショッピングセンターでは、完全にダウン寸前で、頭から氷水をかけて暑さをしのぐサバイバルです。

それでも若干ですが、陽の光も和らいできて何とかなりそう。
トラックも多く危険度大、意識もヤバイ状態に突入する寸前に落合橋からCRへエスケープ。

ホッと一安心です。
尻の痛みに耐えながら何とか帰還できました。。。

0816_4.jpg

帰宅すると、15・16日は熊谷40.9度!など各所で記録的な猛暑だったと大々的に報道していました。
知らないで帰って来れて良かった(苦笑)。
もし知ったなら、その瞬間に気絶ですよ・・・。

やすきちさん、サポートありがとうございました。

達成感テンコ盛りの2日間でした。
痩せたよ、マジで(笑)。

走行距離:208.2km
平均速度:24.1km/h

PR
Comments
すごいですね。
わたしも軽井沢ー東京往復を来月やりたいとおもいます。何時に出発して何時間くらいかかりました?何か特別なものもっていきましたか?
Posted by zap - 2007.08.17,Fri 15:16:45 / Edit
記録的な猛暑の中
無事帰還おめでとうございます!
国内最高気温を更新した群馬、埼玉を走破されたのですから、これはもう一生記憶に残りますね。
Posted by オビワン - URL 2007.08.17,Fri 15:39:28 / Edit
リポートを
読んでいるだけで、なんか息苦しくなりそうな・・・
「こんな無謀なことはやめてちょうだい !」って奥様から言われませんでしたか ???
Posted by らんぱぱ - URL 2007.08.17,Fri 21:32:40 / Edit
zapさんへ
来月ならこれほどの猛暑ではないでしょうから、楽しそうですね。
出発は4時に出ました。
全ては暑さ対策のためでした。

走行距離200キロとすれば、休憩を含めて12時間とかなり余裕を持って出発すれば、気持ち的にも楽なのではないでしょうか?

持っていくものは、予備チューブなど普通のツーリングで持ち歩いているもので十分だと思いますが、お金は多めに持っていった方が良いのでは・・・。

何につけても、余裕が一番ですよね。
Posted by IGA - URL 2007.08.17,Fri 21:41:11 / Edit
たまにはバカやってもいいかなってことで・・・
>オビワンさん
暑かったですねぇ~。
本当、サイクリングというよりサバイバルでした。。。

>らんぱぱさん
言ってもやるって知ってますので、“いってらっしゃい、気をつけて”くらいですね(笑)。
Posted by IGA - URL 2007.08.17,Fri 21:46:56 / Edit
お疲れさまです
いやいや、あの猛暑の中、走りきったとは!
箱根といい、軽井沢といい、車やバイクで
しかいけない場所と思ってましたが、ひた
すら走れば行けちゃうんですね!
(って、当たり前は当たり前なのですが ^^;)

荒川CR走るだけでなく、泊まりのロングラ
イド楽しそう!自分も軽井沢行ってきたい
です。
9月は難しいし、10月は富士があるから、
来年かなぁ・・。

今度、岩淵ででも、土産話詳細聞かせて
くださいね(^-^)
Posted by GURI - URL 2007.08.18,Sat 09:44:36 / Edit
GURIさんへ
無事に何とか帰りつきました。

脚がどうとかいう以前に、人間という生き物が生きていける限界ってこれかな?という感覚を味わいました。
連日、室内でも亡くなられる方がいるとの報道・・・よく走ったと自分に驚きです。

岩淵でこの話を始めると長いぞ~(笑)。
Posted by IGA - URL 2007.08.18,Sat 14:10:37 / Edit
無題
お疲れ様でした。
1泊とはいえ、軽井沢までとはすごいです。
しかもあの暑さの中を。

大変だったろうけど、思い出もたくさんなツーリングだったと思います。
Posted by ちょろすけ - URL 2007.08.18,Sat 20:33:33 / Edit
ちょろすけさんへ
暑さは予想以上に体力を消耗します。
もうちょっと涼しい季節がいいですね。
いい体験をさせてもらいました。
Posted by IGA - URL 2007.08.19,Sun 18:26:57 / Edit
すごいですなー。
おっしゃぁぁ!
小諸までの実績があるのなら、次はもう八ヶ岳ですよっ!
もうすぐうちの小屋も完成しますから、気合い入れてみなさんでいかがですか?
Posted by yann - URL 2007.08.21,Tue 14:29:23 / Edit
yannさんへ
八ヶ岳は行ける距離だと思います、( ̄▽ ̄)V 。
そうか、もうすぐ完成ですね。
ぜひ、お伺いしたいと思います。
Posted by IGA - URL 2007.08.21,Tue 21:31:29 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]