忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by - 2017.06.23,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.09.03,Mon

070902_1.jpg

9/2(日)、井の頭公園前に集合。
自宅から1時間弱で到着・・・30分ほど前に着いたのですが、けっこう集まってます。
昨日DNFのacornsさんもいました(下町で遭難したわけではなかったようです)。

070902_2.jpg

ハンバーガーで腹ごしらえ。

070902_3.jpg

鬼のようにデカいバーガーに写真を撮る手も震えます(笑)。
あっ、私はもうちょっと小さいのを食べてました。。。

総勢15名の大集団(だったと思う)。

070902_4.jpg

井の頭公園~善福寺公園(周回)~善福寺川~和田堀公園~神田川~井の頭公園のルートを進みます。
普段走るのは幹線道路ばかりなのでそれを貫くように走る獣道ならぬ歩行者・自転車道。
荒川のようなだだっ広いものではないですが、ゆっくり走るには十分。

070902_4_2.jpg

070902_4_3.jpg

途中若干の迷走も交えながらの楽しい武蔵野ラビリンス

acornsさん、昨日の無念を晴らすべく、前に後ろに走り回ってビデオを撮りまくっていました(笑)。
楽しそうな笑顔が印象的です。

070902_5.jpg

井の頭公園に到着後、かき氷で休憩し御開きとなりました。
サクラママさんうぃるぱぱさん、ありがとう&お疲れさまでした。

そうそう、339のステッカー(ゼッケン)をまーさんから頂きました。
どこにつけようかなぁ~。

帰りはzukiさんの先導で、井の頭通りから甲州街道へ。
28km/h巡航で後ろのmieさん(ルイガノのクロス)は大丈夫かなと振り向くと、息が上がるでもなく平気のようです。
甲州手前でzukiさんとはお別れ(お疲れさまでした)。

私が先頭で甲州街道を新宿方面に。
mieさんは余裕、その後ろのakioさんの方が心配になるくらい(笑)。

070902_6.jpg

新宿寸前では、先頭をmieさんが引きますが、我々の前を行くロードを煽ってるし・・・。

新宿でmieさんと別れ、akioさんとお茶の水のY'sに寄り道してから帰りました。
楽しかったなぁ~。

PR
Posted by IGA - 2007.09.03,Mon

9/1(土)は、東京ポタ同盟のB級グルメ食い倒れ&プカプカさん歓迎ポタ(勝手に名前つけてます)に参加。

下町に住んでいながら知らないところが多すぎ(・・;)。
集合場所の木場公園へ行くと皆さん既にお集まりです。

めさんの薀蓄を楽しみながら、のんびりと下町散策・・・と始まった途端、acornsさんが何故か千切れてしまい行方不明(逃走or迷走???)。
待てど暮らせど現れず、DNFとなりました。。。

070901_2.jpg

070901_3.jpg

070901_4.jpg

070901_7.jpg

B級グルメを堪能しつつ、

070901_5.jpg

070901_6.jpg

吉良屋敷跡、出羽海部屋、北斎生誕の地をめぐり、浅草は江戸もんじゃ「ひょうたん」で、もんじゃ祭り!

私のいたテーブルは、主催のめさん・歓迎の主役プカプカさん・紅一点のロジャーさん

070901_9.jpg

めさんが浅草もんじゃの焼き方を披露。土手を作らない浅草風です。
ロジャーさんも隠れもんじゃマスター(笑)、玄人はだしの技が炸裂です。

070901_8.jpg

早すぎて見えません!

それを楽しそうに眺め、穏やかに話されるプカプカさんに癒されますね。
他のテーブルでも妙な盛り上がりが最高潮!・・・そこに登場したのが、プリンセス・やまひろさんです。
たぶん、“場”に圧倒されたのは間違いないと思うのですが、意外と言っては失礼ですが落ちついて凛とした佇まいの方ですね。

オヤジ度も上がり、やまひろさんとの2ショット大会開催(笑)。

私はというと、根が消極的ですから(^_^;)\('_') ォィォィ...、そんな皆さんをほほえましく拝見しておりました。

070901_10.jpg

食後は、浅草公会堂の芸能人の手形を見て、雷門へ。

070901_11.jpg

お参りは?・・・まあ近所ですからまた今度。

ということで、無事お開きとなりました。

070901_1.jpg

お土産もたくさん(いいのかなぁ・・・こんなにもらって・・・)。
プカプカさんからもらった饅頭、大変美味。
ありがとうございました。

めさんの企画力&話術に驚嘆しながら、本当に楽しい時を過ごさせてもらいました。
参加された皆さん、次回もよろしくお願いします m(__)m。

Posted by IGA - 2007.08.25,Sat

今日は江戸サイ・市川橋=関宿城、マイティ・トレインに乗ってきました。

マイティの方々の他、hazeさんGURIさんしんさんに、前回守谷ランチでもごいっしょしたmontcamerounjpさんCycleStyle Cafe内江戸サイコミュからNOBさん

7時半出発。
機関車はというと・・・我々ではまったく歯が立たないということで(^^;)、終始マイティのはんちょさんです。。。

葛飾橋を過ぎたところから、スピードアップ。
ちょっと車間をとったら・・・、早々に第2集団を形成。。。

追いつこうとローテーションをしますが、32km/h巡航ぐらいじゃ、厳しい。

脱線事故発生!
ハスっての落車・・・。
マイティのIさん・・・来週の佐渡大会の調整だったのに・・・。
ヘルメットも完全にパックリと破損、現場で見ていて鎖骨が折れたのではと心配していたのですが、残念ながらやはり左鎖骨骨折し肋骨も少し曲がったとのこと。
早期回復をお祈りしております。

列車は途中停車をしていましたが、気を取り直して先に進みます。

途中、しんさんが都合で離脱。

関宿手前で、tackie師匠が加速を指示。
機関車は加速していきます。
3番手を走っていましたが、師匠から1mほど離れていたのが運の尽き。
千切れました・・・。
40km/h超の高速列車には乗り切れませんでした。

0825_1.jpg

関宿でマッタリと過した後、帰路。

0825_2.jpg

GURIさん余裕のピースサイン。

ややペースを落としてもらって、30~33km/hペース。
フ~、これなら後ろにいる分には大丈夫。

三郷でドリンク休憩の後、列車が出発。
あらっ?
乗り遅れた。。。うーっ、風の抵抗が・・・車間がつまらないなぁ・・・追いつけないか。
ということで、単独走で離れるでもなく追いつけるでもなく、50mほど後方を進んで出発地点に戻ってきました。

終わってみると、30km弱のAVでの100km走。
これなら何とか富士チャレ200完走出来るかも。

集団走行における安定したライン走行は必須。
まっすぐ走るには、腕に力みがなく、スムースなペダリングとやや遠くを見る視線が重要。

師匠の走りを見ていると安定していて、急にラインが変わることもない。
腕の力も抜けているし、変にドラフティングに入ろうとフラフラすることもない。
髪の毛1本分でも前走者と離れている限り、ハスって落車することはない。
プロ・ロード選手を気取って、マネをしても危ないだけだ。

常に安全マージンをとって、余裕を持って走ることを心がけていきたいね。
前走者につかなかったことで千切れるなら、それが実力、それでも回し続ける限り力になるんだから。

うんっ!今回も不運な出来事があったにしろ、大いに勉強になったマイティ・トレインの旅でした。

その後、GURIさんと昼食を取り、スローペースで帰宅しました。

走行距離:116.2km
平均速度:27.5km/h ← 一人で走ると超遅くなるので、あっという間に落ちるのね(^^;)

Posted by IGA - 2007.08.24,Fri

駄目です。
早起きできません・・・、オビワンさん、すいません。

6時に多摩湖まで行こうと思ったのですが、さすがに4時~4時半くらいに出ないといけないのは辛い。。。
何となく、目覚ましが鳴ったような微かな記憶が・・・起床8時・・・駄目じゃん。

昼過ぎノロノロと荒川へ。
秋ヶ瀬あたりまで行って、彩湖を周回。
再び、ノロノロと帰還・・・。

明日はtackie師匠を囲む集い
囲みたくても千切れまくりで迷子にならないように(江戸サイだから一本道だけどね)頑張る。

Posted by IGA - 2007.08.20,Mon

POLAR CS400を取り付けたが、ACTION CAM ATC2Kはハンドル取付用アダプターの径がOSハンドルには合わず断念・・・別の取り付け方を検討中。

6:30から荒川へ向かう。
しかし、股間の傷が全く癒えず、痛みでペダルが回らん・・・。
心拍数100以下、ほとんど散歩状態。
騙しだまし走る・・・何でこうまでして走っているんだか(苦笑)。

下流から戸田の先まで行ったあたりでギブアップ、帰路につきました。

途中、POLARをゴソゴソやりながら暢気に走っていると、後ろにロードの影。
振り向くと、先日の軽井沢行き急行列車先頭車両・TREK乗りのダーさんでした \(・o・)/ワァ!。
今日明日と急遽仕事が休みになって出撃した模様。
仕事なので帰るところだと告げて別れました・・・ちょっと残念。

家に帰って、mixiをチェックするとダーさんからのメッセージ有り。
そっかぁ~、荒川にいると思って出撃していたんだね・・・悪いことしたなぁ~。

POLAR CS400ですが、操作系がCS200とは異なることと、デフォルト表示だと自分に必要なものがすぐに見れないので違和感あり。
表示に関しては、PCから付属ソフトで変更可能なのでやってみます。
後日、詳しい使用感をUPすると思います。

帰宅後、股ズレが激しく痛み、そっと鏡を使って覗くと、股の皮膚が完全に剥けてしまい真っ赤な皮膚が露出しています(・・;)。
こりゃ、痛いわけだ・・・ということで、人工皮膚の出番です。

BAND-AID キズパワーパッド 
これで痛みも和らぐし、しばらく放置しておけば治る(風呂やシャワーもOKの優れもの)らしい。

早速貼ってみたが、いい感じです。
うん!これで明日も走れそうだ!

Posted by IGA - 2007.08.17,Fri

そもそも何で軽井沢まで自走なの?という話をすると、おるべーさんが軽井沢に合宿(家族旅行)に来ているとのことで、だったら襲撃して朝練でもしましょうかということだったのです。
もちろん、その後は輪行で帰るはずでした・・・。

ところが当のおるべーさんとなかなか連絡がつかず、出発前日に帰りも自走しようということになりました。
15日到着すると、やすきちさんの携帯に連絡あり。
明日はどうします?とおるべーさん・・・きっとすごく楽しみにしていたんじゃないかと思うと申し訳なさいっぱいではあったのですが、帰りも炎天下の200km走ですから・・・ごめんなさい、行けません・・・となってしまいました。。。

0816_1.jpg

朝は5時出発の予定が、実際は6時。
それでも、この段階では、いくらなんでも日暮れまでには帰れるだろうと甘く見ておりました。。。

問題は、この常軌を逸した暑さと尻の痛み
尻は汗疹が破れてレーパンと擦れ、その汗疹の数もかなり多いので痛みでサドルに座っていられないほど・・・。
脚自体は前日の200km走の疲れもそれほどなく、問題なかったのですが・・・。

小諸 - 児玉ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=50d25811b67ef4956a1379ad5b1fd3c5#large

行きと違って、254号線を走り、途中から入間川・荒川CRで帰るルート。
走り始めて間もないところに内山峠までの長い登りがあります。

0816_2.jpg

そこを過ぎれば基本的に下り基調、前日分も含めた“ご褒美”、ダウンヒルを楽しみます。

下りきると、猛烈な暑さ。
オアシス(コンビニ)を求めての砂漠のキャラバン状態・・・。
その暑さは身の危険すら感じるほどで、20分以上走ることが出来ません。

0816_3.jpg

予定などどっかに吹っ飛んでしまいました。
死なないように(言葉のあやでもなんでもなく、マジでやばかったです)、少しずつでも先に進もうという状態。

途中、梨の直販店があって、丸ごと1個ずつオジサンにもらってしまいました。
ありがたや、ありがたや。

児玉 - 東京ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=20aa80d72c54aa7d910c63969f0978bd#large

本来であれば、やすきちさんはもっとスピードを上げられるはずですが、私を気遣って低速走行。

東松山手前、嵐山町のショッピングセンターでは、完全にダウン寸前で、頭から氷水をかけて暑さをしのぐサバイバルです。

それでも若干ですが、陽の光も和らいできて何とかなりそう。
トラックも多く危険度大、意識もヤバイ状態に突入する寸前に落合橋からCRへエスケープ。

ホッと一安心です。
尻の痛みに耐えながら何とか帰還できました。。。

0816_4.jpg

帰宅すると、15・16日は熊谷40.9度!など各所で記録的な猛暑だったと大々的に報道していました。
知らないで帰って来れて良かった(苦笑)。
もし知ったなら、その瞬間に気絶ですよ・・・。

やすきちさん、サポートありがとうございました。

達成感テンコ盛りの2日間でした。
痩せたよ、マジで(笑)。

走行距離:208.2km
平均速度:24.1km/h

Posted by IGA - 2007.08.17,Fri
横川 - 軽井沢・小諸ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=b583ad8d63cd1c35284a19d4fe86ae02#large

ここまでで、約150km。

 

0815_5.jpg

峠の始まりには、旧信越本線の碓氷第三アーチ(めがね橋)があります。

0815_6.jpg

明治の人々の偉業、その橋の美しさに感動です。

碓氷峠アタック!
といっても、私の場合は、12km/h前後のヘロヘロアタックですが・・・。
2人はクンクン登っていって、頂上で待っていてくれるでしょう(^^;)。

途中、後ろから抜いていく車数台から、“がんばれ~!”と声をかけられ、折れそうな気持ちを奮い立たせてペダルを踏み続けます。

0815_7.jpg

後で聞くと、2人は声をかけられたりしていないようで、どうみてもヘロヘロなので“お声”がかかったって感じでしょうか(苦笑)。

頂上から少し下ると、そこは軽井沢

0815_8.jpg

この涼しさは何でしょう!
別天地です。

ダーさんは、ご家族と合流のため、5時までマッタリした後にお別れです。
ダーさんの奥様、美人さんで素敵です。
ダーさんとの会話を聞いていても、物腰も柔らかでやさしいそう。
この、しあわせ者!

さてここからは、やすきちさんと2人旅。

旧三笠ホテル に行ってみます。

0815_10.jpg

すでに拝観時間は過ぎていますが、外から記念撮影。

0815_9.jpg

ここに至るまでの杉木立が気持ち良いですね。
軽井沢では、駅前にレンタサイクルがたくさんありますから、そこで自転車を借りて訪れても楽しいと思います。

我々の宿は、軽井沢から下った小諸の先、布引観音温泉
20kmほど行ったところでしょうか。

途中、夕立があり橋下で小休止。

0815_11.jpg

日も落ちてしまい、都会と違い街灯もない県道を迷いながらも何とか到着。。。フ~。。。

“田舎なので何にもない”と言いながら、宿の奥さんに、これでもかと(笑)料理を振舞っていただきました。
自転車乗りが来た!というので、ご主人も顔を見にきました(笑)。
なんでも息子さんが大学の自転車サークルに所属しているそうで、現在北海道を野宿しながら走り回っているようです。
自転車も外に置くのは難だからと食堂の玄関に入れてもらえたし、明朝は出発が早いので朝食はおにぎりでも握ってもらえるとうれしいなとお話しすると、嫌な顔もせず応対していただけました。

家庭的なあたたかい宿でした。

だんだんと旅情系サイクリングに変貌した軽井沢往路の旅でした。

走行距離:205.5km
平均速度:24.0km/h

Posted by IGA - 2007.08.17,Fri
東京(亀戸) - 横川ルート
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=49ab1a943f30a6fae4b7e8f5890fa4d3#large

早朝4:00、亀戸駅前集合。
光門様ご一行よろしく、私をサポートするやすきちさんダーさん颯爽と登場です。

はじめに言っておきますが、はっきり申し上げて、私とはレベルの違う方々でして(^^;)、最後まで私が引くことはありませんでした(苦笑)。

0815_1.jpg

荒川CRを上流に向う。

0815_2.jpg

AV32km/hほどで快調にダーさんが引きます。
熊谷のあたりまで、後ろについて楽させてもらいました m(__)m。
ダーさん、“脚が売り切れた”などと嘘を言っていました(笑)。
その後も、かなりの比率で引きまくる鬼脚だったことを付け加えておきます(凄過ぎ。私とは13歳離れています・・・若いってすばらしいです!)。

17号を走る。
9時を回ったあたりで熊谷通過、高崎手前で最後尾で私をサポートしているやすきちさんが叫ぶ。
“パンク~!”

0815_3.jpg

しばし、パンク休憩。
が・・・持って来たチューブもタイヤレバーで挟んだ為か、破ってしまいました・・・。
ダーさんのチューブを使い修理完了。
しかし、タイヤ6本に対して、換えチューブは私の持っている1本のみ。
ちょっと不安ですね。

10時を回ったあたりから、とんでもない暑さ。
休憩の頻度を上げていくが、熱中症気味に・・・頭から水をかぶりながら走る。

碓氷川沿い、言わずと知れた中山道。
そのずーっと先には碓氷峠。
そこを越えれば、頂上ゴール・軽井沢です。

0815_4.jpg

横川で昼食。
横川といえば、おぎのやの釜飯です。
昼食後、気合を入れ直して峠アタック!・・・のはずが、またまたハプニング。

やすきちさんには、不運にもいろんな大魔王が降臨した模様。
やすきちさんのチェーンキーの鍵が見つかりません。
仕方なく、おぎのやさんからペンチを2丁お借りして、無理やり切断です。

つづく

Posted by IGA - 2007.08.14,Tue

昨日は朝走り。
4時半に荒川CRに向かう。
しばらくすると、陽が昇るものの雲行きが変わって、雨模様に・・・。

荒川CRの路面は、この連日の暑さのためか地面から這い出してきたミミズの死骸がじゅうたん状態だ。。。
雨の中を走っていると、ふくらはぎに何やら変な感触・・・チラッと見ると、ミミズの死骸がくっついている・・・ウッ!気持ち悪い!!!

すごーくモチベーションを下げながらの帰還となりました。

帰宅後は、上野・国立科学博物館へ。

070813_2.jpg

インカ・マヤ・アステカ展を見に行く。
常設展示も以前と違って見やすくなっていましたね。
日本館の2階には極めて精巧な昔の日本人の復元像があって、子供たちに大ウケ!と思いきや、そんなに騒いでいないんだね・・・“○ンチ”とか“○ンチン”とか大声で叫んで怒られていた私の子供時代とは違うのか?(笑)

070813_1.jpg

 展示物も見どころ満載だし、本館は建造物としてもすばらしい。

070813_3.jpg

定番・宇宙食を買って帰りました。
皆さんも時間があれば、ぜひ!

夕方(といっても3時半過ぎだが)、hazeさんと夕涼みラン。
さすがに日暮れまでは時間もあって厳しい!
滝のような汗がとめどなく流れ、葛西臨海公園で休憩するが、頭も痛い・・・。

070813_4.jpg

長めの休憩の後、お台場を目指さず、荒川CRを走る。
「さくら」で休憩を目論むも、夏季休業中(13~16日まで)の張り紙・・・。
補給も出来ず、引き返す。

さて、明日、あさってと軽井沢までの往復自走です。
350kmほどでしょうか。
中山道を淡々と走ってきます。

走行距離:136.6km
平均速度:23.9km/h ← せめて、25km/hと思うのですが、暑くてまったく回りません。。。

Posted by IGA - 2007.08.07,Tue

今日は、GURIさんおるべーさんと岩淵ミーティングでした。
彼らは、すでに早朝5:30より彩湖トレインに乗車済み(!)。
富士チャレに向けて、練習に明け暮れる毎日といった様相を呈しております。。。

私といえば、昨日も多摩湖朝練に起きれず、ヘタレ感全開!

この暑さもあって、せっかくのバナナ号も泣いております。
毎日健気に走ってはいますが、50kmほど走っても折り返し25kmでポタリングモード突入が日課になっている・・・きっと暑さのせいだと、自分を慰めています。
AVも25km/h前後・・・これはマズイです。

暑いのは駄目だぁ!
朝練っていうよりも、ただの朝走りじゃん!

さて、明日も、朝8時にオビワンさんと岩淵ミーティングの予定。
アンカーコンビとして親交を深めようってことですなぁ。。。
オビワンさんはなかなか貴重な存在で、一緒にいるとホッとする逸材でございます。
ツーリングに行くと何かしらネタを仕込んでくるブロガー思いのやさしさがたまりません(笑)。

ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]