忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[140] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130
Posted by - 2017.10.18,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.02.01,Thu

サドルの前後位置は、クランクを水平にして、膝の皿下から垂直線上にペダルシャフトが来るようにしましょうというのを基本に、それよりも1~2cm後ろにするとよりダイナミックなペダリングが出来る・・・なーんてところで概ね決まっています。

ところが、サドルの高さはクセモノです。
私の場合、身長は169cm股下78cm。
股下は自転車に乗った幅(15~18cm)に立ち、股間にグッと厚手の本か何かを押しつけて測る。
サドル座面からBBまでの長さの基本は諸説あって、わけが分からん。
股下×0.87だったり、0.893だったり色々です。
サドルに乗って、シューズを履いた状態でペダル面にやっと踵がつくかつかないか位がいいとか、それよりも2cm~6cm(!)離れる位がいいとか・・・。

結果、670mmから1mmずつ上げていって、具合の良いところを見つけるしかなかった。
680mmくらいからが微妙で、サドルの前後位置も調整しながら試行錯誤。
こういうのは距離乗らないと分からないってこともあるし・・・。

最近、膝のこともあって真剣にセッティング、やっとこれだなという気持ちのいい位置を見つけました。

690mmでクランク長170mm(167.5mmのクランクも使ってみたがしっくり来なかった・・・)、クリート位置はやや前よりで、サドル位置はシートチューブに対してサドル前位置から15cmと標準よりも5mm前。

この高さだと膝も開かないし、膝から下を意識しないで回せるのでしばらくはこのセッティングで。

ハンドルのセッティングの話は次回。
PR
Comments
奥深い
自分は正確な股下寸法すら測ってないので、
早速測ってみようと思います。

それにしても、やっぱり「ロードレーサー」というだけあり
柔の道じゃないけど、奥が深い乗り物ですね。
Posted by ちょろすけ - URL 2007.02.01,Thu 21:50:40 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]