忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213
Posted by - 2017.04.28,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.05.22,Tue

第6ステージ:
疲れちゃったの?って感じで、リクイガスにやる気なし・・・ルイスフェリペ・ラベルデの優勝、2位は勝ちを譲るもマリアローザを獲得したマルコ・ピノッティ(Tモバイル)。

佐渡のイベントに出かけていてジロ(第7・第8ステージ)が見れませんでした。

第7ステージ:
ペタッキ2勝目。乗ってきた?

第8ステージ:
リプレイで見た“何だよぉ!ふざけんなよぉ!”というベッティーニの表情が全て。
もう少し早い段階から、ベッティーニと並んで勝負するならいざ知らず、あれじゃねぇ・・・アルヴェセン(CSC)は、ずるいと思うなぁ・・・。

第9ステージ:
山岳でもペースはスローで、そこで大きな波乱は起きない。

逃げは、フレデリック・ベシィ(コフィディス)、ニコラ・クロスビー(ブイグテレコム)、シモーネ・マシャレッリ(アックア・エ・サポーネ)、アンドレイ・クニスキー(アックア・エ・サポーネ)の4名。

集団はコントロールされて、いつでも追撃できるように見えた。

それでも逃げなければいけない彼ら・・・TVカメラは、逃げの集団よりもメイン集団内の位置取りを重点的に捉える・・・。

最後のスプリントで決まるのは明らかなんだが、見続けてしまう。

集団がゴール手前7km地点で、逃げを吸収。
(ToT)/~~~と手を振っていたね・・・。

スプリントは、先行したフースホフトをペタッキがかわし、それをマキュアンが差したが、ゴール寸前で左からナポリターノがさらに差し込み、バイクを投げる。

結果はナポリターノの勝利。
マキュアン、ペタッキ、ベッティーニと続く。

主役を食ったナポリターノ君でした(にしても、おいしそうな名前だよね)。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]