忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333
Posted by - 2017.10.20,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.09.27,Thu

サドル後退幅を5cmにし、座面の安定を目的にサドルを弱前上がりに設定。

今まではサドル後退幅を4cmにしていたが、元レーサーに聞くと、“UCI規定で後退幅は5cm以上と決められているけど、フレームにもよるけど日本人には3.5cmくらいが丁度いいよ。”とのこと。
実は先日のクランク交換(170mm→172.5mm)も彼の影響なんだが(・・;)。

ところがすごく引っかかるのは、UCI規定でというところなんです。
JCF競技規則にも同内容が記載されています(P.20あたりから)。

070927.jpg

日本自転車競技連盟 http://www.jcf.or.jp/
JCF競技規則 http://www.jcf.or.jp/jp2/rule/JCF_Rule_2007.pdf

まあホビーレーサーなので、JCFカテゴリーのレースに出ることもないのですが、規格から外れたセッティングって負けた気がしませんか?
最近は後乗りがトレンドのようなので、余程身長の低い人でない限り、後退幅5cmはクリアーしているのかな?

ならばと、後退幅を5cmにして乗ってみる。
サドルの前後位置の関係か弱前上がりにした効果か、ケイデンス100あたりでも実に気持ち良く回せる・・・というよりも意識せずに100あたりを回している感じです。
うん、問題なし!

サドルの後退幅って、サドルにまたがりペダルにクリートをはめ、クランクを水平位置に保ち、ヒザのお皿のすぐ後ろからおもりを下げて、そのラインがペダルシャフト(=母指球)を通るのが適正なサドル位置ってことだけど、それよりも少し後にセットした方が良いとか何とか・・・よく書いてありますよね。
それでも上記の規定もあるので、上を目指す人 or 本格なりきりレーサーさんはチェックすると良いかも。

次にタイヤで気になっていることもあるのですが、それは今度。。。

PR
Comments
後退幅は
 いままで、いろいろ調整して自分で乗りやすい位置にしていますが、サドルによっ」て異なるみたいです。
 私の場合、TOUPEですと、63mmがベストでしたが、セラ・イタリアSLK-GFでは53mmのところがいまのところ良いみたいです・・・
Posted by らんぱぱ - URL 2007.09.27,Thu 19:56:09 / Edit
らんぱぱさん
サドルによってシックリくる着座位置も微妙に違いますよね。

データをしっかり取っておくらんぱぱさんはさすがです。
Posted by IGA - 2007.09.27,Thu 20:17:11 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]