忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224
Posted by - 2017.12.13,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.05.31,Thu

ガルゼッリ、単独アタックを通し2勝目。4賞動かず。
気温8度、しかも雨模様となった第16ステージは、選手たちに真冬並みの防寒を強いる厳しいステージ。後半に発生した逃げを追い、飛び出したS・ガルゼッリ(ASA)は、そのまま20人ほどの選手を次々と抜き去り、単独走行に。追走4人に差を詰めさせない見事なスピードで今大会2勝目、自身8度目となる区間勝利をあげた。

シモーニ、死闘・激坂ゾンコランを制す。ディルーカ、首位死守。
142キロと短い距離が設定された第17ステージは、選手たちが今大会で最も恐れていたステージ。大きな番狂わせはなかったものの、これまで厳しい山岳でもライバルたちに遅れをとらなかったD・ディルーカ(LIQ)が31秒を失った。
優勝したのは、4年前の同じゾンコランにゴールするステージを制したG・シモーニ(SDV)。シモーニの区間優勝は今大会初。自身8度目となる優勝は、チームメイトのL・ピエポリとのワン・ツーで飾った。 TREK


どちらのステージも着たり脱いだり、ファッションショーに忙しいベッティーニに笑った。
“17ステージ?知らないね”と全力で逃げ切ったガルゼッリに“漢”を見たね!

giro_17.jpg

第17ステージ、今年のジロ最大の山場。
ゾンコラン=超激坂がしっかり頭に入りました。
ありえないだろう・・・見ているだけで心拍が上がってきて息苦しくなったよ。
このステージの“漢”は何といってもピエポリでしょう!
職人魂炸裂って感じで、シモーニを引っ張り、自分も2位でゴール。
追いすがるシュレクとシモーニとのポイント争いでも名アシスト!
総合2位のシュレクと3位シモーニとのタイム差はわずか4秒。
トップのディルーカも堅実な走りで、2位との差は2:24・・・決まったか?

今日はド平坦ステージ。
気になるのは、ペタッキとベッティーニ。
“小さなおじさん”は今ジロでは未勝利。
このあたりで欲しいけど、ド平坦じゃあねぇ・・・ミルラムトレインの餌食か?
がんばれ、ベッティーニ!!

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]