忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
Posted by - 2017.03.30,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.04.30,Mon

明日から5月。
モチベーションアップの意味も(というか恥さらしにならないように・・・)込めて、BLOGmeter(左下のヤツね)に走行距離を表示したいと思います。

さてさて、以前に書いた村山コーポレーション の MC-1Acp がやっと出荷されそうです。
GW後半の到着でしょうか・・・。

PR
Posted by IGA - 2007.04.23,Mon

佐渡に行くのに、移動はどうしたって輪行袋が必要。
どうしたものかといくつか候補があったのですが、定番に落ちつきました。

l-100.jpg

オーストリッチ L-100 です。
小さく軽いこと、リアエンド金具は必須ですが縦置きになるので輪行時に場所をとらないという2点で選びました。

皆さんは何を使われているのでしょうか?

Posted by IGA - 2007.04.17,Tue

4月20日に昭文社から『シティサイクリングマップル東京』が発売されるそうです。
坂道の度合いがわかる、地形の起伏がわかる、路肩の幅情報が得られる・・・というのが特長ですね。

こういった地図が発売されること自体、自転車に乗ることが盛り上がってきてるなぁとうれしくなります。

東京激坂ツアーでもやりますか!(笑)

Posted by IGA - 2007.04.17,Tue

新しいアイウェアが届きました。

SWANS CYNIUM-RM(パールホワイト)。

さすが日本人仕様(笑)。
かけ心地も良いし、ツルがヘルメットに干渉しません。
左目が鼻涙管閉鎖で治療が終わっていますが、完治とは言い難く、若干涙目状態。
涙を拭くことが多いことと、まつげについた涙がレンズにはねてレンズを汚して困っていたのですが、目とレンズ間のクリアランスも多くとられていますので、涙も拭きやすくレンズもそれほど汚れません。
目を保護するという点では、クリアランスが大きいことはマイナスですが、私には好都合のようです。
レンズもクリアーで透過率の高いものが好み。
標準レンズがクリアーレンズなので無駄な出費をしなくて済みました。

アイウェアの旅も終わりかな?


2日間走っていないので、ムリクリ荒川へ朝練に。
新大橋通りも亀戸周辺から路面が濡れています。

荒川下流は一部冠水していて、管理の方が写真を撮っていました。

水たまりもあって、さすがに朝っぱらからこんな状態を走っているのは私だけでした(笑)。
しかもすばらしい向い風。。。

岩淵まで行く気力が失せて、途中で帰ってきました。
走らないよりはマシという事で・・・。

Posted by IGA - 2007.04.16,Mon

雨の中をカッパを着て走る気力はさすがにありません。
せっかく70kgを切った体重もしっかり戻ってしまいそうです。
摂取カロリーを制限しながら、走れる日を待ちますか・・・。

先日走っていると、リアディレイラーの調子が今ひとつで、たまにギア抜けしていました。
それと、クランク周りで、パキッという異音がありました。
BBとペダル周りが怪しいかな?

Madoneフレームにしてから、5000kmほど走っていますが、思えば整備もあまりしてません(・・;)。
雨で乗れないので、今夜はクランク周りの整備とディレイラーの調整をしようと思います。

Posted by IGA - 2007.04.12,Thu

ここのところ走ってばかりで自転車も汚れてます。
チェーンも掃除をしないといけないなぁ・・・。

あさっては休みですが、残念なことに天気が悪そう。
徹底的に掃除&グリスアップでもしましょうか。

チェーンオイルで気になっているのがこれ。
フィニッシュライン ロード セラミック ルーブ
早速使ってみようと思いますが週末に届くかどうか・・・それにパッケージが2種類あるのが疑問・・・。

finishline_road.jpg

finishline_proroad.jpg

同じもの?

なんだかセレブなゴールドなのはご愛嬌ですが、効果のほどは?
極小のセラミック粒子を配合して補強された合成オイルで、チェーンの動きがスムーズになり、音も静かで摩擦抵抗を低減するってことらしいです。

使用感は後日報告します。

Posted by IGA - 2007.04.11,Wed

東京下町に住んでいるので、なかなか移動先が限られてくる。
奥多摩、伊豆、房総半島・・・自走で行けないことはないけど、せっかく楽しむにも、たどり着いたらヘロヘロで楽しむどころじゃない・・・すぐ帰るって感じだと思う。

ならば、車でとも思うけど、渋滞その他時間が読めないし、どうしても車のある場所まで戻ってこなければいけないから走るところも限られるし・・・疲れての運転はけっこうしんどいし危ない。

そうなると、輪行ってことになる。

気分的に行った先から輪行で帰ってくるのは(汗もかいているし)ちょっと躊躇するけど、200キロ先まで行って、帰ってくるって考えるとかなり楽しめそうだ。

日光まで電車で行って、会津の実家に行くっていうのも悪くない。
激坂が待ち構えているけど、上りきれば実家までは下り基調。

で思ったこと・・・。
輪行する時の服装ってどんななの?
まさかレーパン・ジャージにレーシングシューズじゃないだろうし・・・。
スポーツウェアをその上に着て電車に乗るんだろうか?
シューズも歩き用を持って行くんだろうか・・・輪行の時は、SPDシューズ&ペダルにしておくといいのかなぁ・・・。

などと素朴な疑問が起きています。

Posted by IGA - 2007.04.04,Wed

皆さん、アイウェアは何を使われているのでしょう?

私の場合、最初に買ったのがSMITHReactor max
これはフィット感は悪くはないと思ったのですが、2時間以上のライディングになると耳の上のあたりが痛くなるのです。
それとレンズ自体のコーティングが柔らかいのか、すでに傷だらけです・・・。

次に買ったのが、OakleyHalf Jacket XLJ
アジアンノーズパットを使ってフィット感は抜群でしたが、XLJでもレンズが小さすぎて、役目を果たしていないようです(もしかして顔がデカイ?)。
加えて、カラーがブラックで、ヘルメットとのコーディネートが最悪で、見事に顔から浮いて見える(×_×;)。
初めに気づけよって話なんですが・・・(・・;)。

そして昨日買ったのが、同じくOakleyM Frame
あのランスが使っていたヤツですね。
これがまた立派に東洋人顔の私にはノーズパットが合わないんですね。
自分で改造して、5mmほどノーズ部分を持ち上げてフィッティング。
ヨシヨシと、ヘルメットを被ると、ツルの部分がヘルメット後部のアジャストベルトに当ってしまい、アイウェアが浮く・・・ツル長すぎ・・・。

思うに西洋人の頭って、上から見ると楕円形で、彼らにとってはちょうど良いツルの長さも、こてこての日本人の私(上から見るとただの丸い頭なんでしょう)には長すぎるってことなんでしょうか?

( ̄□ ̄;)!!・・・結局、即オークション行きって感じです。
しかもノーズパットを改造してしまったので新しく買ってから出品しないと・・・値段を調べるとただの鼻当てなのに2,000円もする・・・ガッカリだよ、私は。

こうなると、しばらくはSMITHを使うとしても、やっぱり日本メーカーのものがいいんですかね?

で、目をつけたのが山本光学さんのSWANS
CYNIUM-RMあたりかな?
2007年モデルは4月中旬~末に出荷予定らしいので、狙っています。

自転車用品って長時間使って分かるものばかりで、サドルの時もそうですが、当りにめぐり合うまでが大変です。

Posted by IGA - 2007.03.29,Thu

new_wheel_1.jpg

何ゆえに、昨日、シマノの新カーボンホイールについて語っていたのかというと、現行のWH-7801-carbon50を手に入れたからに他なりません(笑)。

今日は、いつものように風の強い荒川。
ハイトリムは風に弱い!とのことですので、なおのこと結構じゃないですか。

踏み込むと、ブーンという風切り音が熱いです。
カーボンリムのせいか、チューブラー(Vittoria RALLYという練習用のヤツですが・・・)のせいか衝撃の収束が早い。
快適なので、決戦ホイールとは思わず、普通に使わせてもらいます

横風ですが、コントロールできないようなものではなく気にならないです。
ただ、一般道で大型トラックが横を通過するような場面では怖いかな?

new_wheel_2.jpg

new_wheel_3.jpg

他には、フォークをボントレガー トリプルXライトフォーク、ヘッドパーツをクリスキング 、ステムをPRO PLT ロードステム OS(90mm)に交換。
スパルタンな感じになりました。

荒川の風が強い日は、向かい風だとへこたれて、追風だと楽をするという感じでAVが伸びません。
AV23km/h台は当たり前(^^;)。
さて本日ですが、いつもの岩淵水門までの往復50km走でしたが、AV26.2km/h!
むむむっ・・・モチベーションが高かっただけなのか、ホイール効果なのか・・・。

Posted by IGA - 2007.03.28,Wed

Cycling Plusの記事を見ていた(けっこう前の記事だけどね・・・)。
http://www.cyclingplus.co.uk/newsdetails.asp?id=670

WH-7850-C50.jpg

WH-7850-C50・・・新型のシマノホイール。
発売は9月以降?

現行品との違いは、ハブとニップルの位置か?
重量がペアで1485gで現行のWH-7801-Carbon50が1525gだから40gの軽量化。

回転系の外側は軽いが、丈夫なハブを使い多少重量的に見劣りしても、踏んだ感じが良かったのが現行品(と思う)。

wh7801_hub.jpg

wh7801_rim.jpg

ニップルをハブ側に持って来ることで、ホイール自体のマスの集中化を図り、乗り味を損なうことのないように配慮していたのでは・・・と勝手に思っていた。

ハブの性能には興味があるけど、40gの軽量化と引き換えに、ニップルがリム側に移ったのはどうなんでしょう。

ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]