忍者ブログ
ANCHOR RHM9 バナナ号が愛車。ホノルルセンチュリーライドを走りたいなぁ~。来年は行くぞ!
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
Posted by - 2017.07.28,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by IGA - 2007.07.30,Mon

7/29は、つるつる温泉ツーリングの予定でしたが、天候の悪化が予想されるため中止となりました。
午前中くらいは問題ないだろうと、hazeさんと江戸川CRを走ることにする。
前日に連絡があり、おるべーさんも参加です。

余裕を持って集合場所に向かおうとしますが、10分ほど走ってボトルがないことに気がつく。
さすがにこの季節、ボトルなしはありえない・・・取りに帰りました(・・;)。

7:30集合に5分ほど遅れてしまいました。
当たり前ですが、hazeさん、おるべーさんはすでにお待ちです。

予定としては関宿まで行って、余裕があれば(天候の悪化がなければ)渡良瀬遊水地まで。。。

0700729_1.jpg

走り始めて早い段階で、私は千切れました。。。
食事をしていないので、まったく回りません。
妻が朝食べなさいと用意していた菓子パンに手を出さなかったのが敗因です。

しばらく単独走をしていると、小休止ポイントに先を行く2人が向かっていました。
ホッと一息です。

ジュースにパワージェルと補充完了。
今度は何とか千切れずについていけました。

関宿到着。

近くの道の駅さかいで食事。

0700729_2.jpg

外に出ると、ポツリポツリと降って来た。

天気予報通りなのが癪だなぁ。。。

渡良瀬はまた今度ということで、帰路につきます。
雨が強くなってきたので、後ろにつくと飛沫がたまらん・・・で、少し離れたら、もう追いつけませんでした。
巡航33km/h程で走る彼らに、ダンシング数回40km/hで追いますが、ダンシングだけで一杯一杯でシッティングになると30km/hが精一杯・・・なかなか縮まりません。

引いているおるべーさんの温情で、ペースを落としてもらえたので何とか集団復帰(^。^;)ホッ。

私もhazeさんもいい感じにヘロヘロになった頃(笑)、おるべーさんから休憩しましょうとの提案。

0700729_3.jpg

三郷ワオシティにつくや否や、大粒の雨がポツポツ・・・ダーッ!!!と強烈です。
雨どいを流れる雨もその許容量を越えたため噴出しています。

おるべーさんの判断はすばらしかった。
さすがにこの雨は走れないですから。

0700729_4.jpg

この後は、小雨の中を走る。
おるべーさんとは葛西橋でお別れです。
終始引いてもらって、ありがとうございました m(__)m。

ここまでの平均速度は27.5km/h。

おるべーさんという鬼軍曹(笑)が消えると、hazeさん私のヘタレコンビはマッタリモード突入です。

さすがに夕立の後で、人もチャリもまばらなので、28km/hほどで巡航しながら、おしゃべりです。

35km/h巡航で、これくらいの余裕があったら楽しいだろうなぁ!

帰宅すると・・・アベレージも27km/hを切ってました(笑)。
こんなもんさ。

走行距離:132.6km
平均速度:26.9km/h

PR
Posted by IGA - 2007.07.28,Sat

“明日走る”と書いておきながら、ツールを見てしまうと起きれませんでした。。。
予定では、明日は、つるつる温泉ツーリングなのですが、午後からの天気が微妙で中止なのかなぁ・・・。
それでも、午前中は問題なさそうなので、今度こそ走る(つもり)。

さすがに休日の山は、仲間と一緒なら良いけど、車も多そうだし雨が降ったら下りが怖いし、単独でガシガシする気にはなれない。

平坦でいいや。
一人だったら、江戸サイで、関宿か渡良瀬遊水地あたりまで行こうかな・・・。
誰かと一緒なら、荒サイで、ホンダエアポートあたりでしょうか・・・。

Posted by IGA - 2007.07.26,Thu

070725_1.gif

7月25日、荒川-入間川-多摩川の各サイクリングロードを走りました。

心拍数130以下でLSD。
荒川は走り慣れているので問題なし、入間川が終わってからが問題。
299号、16号は大型トラックも強烈で、命が惜しいので歩道走行。
宮寺から脇に逸れ、残堀川を目指します。

残堀川沿いの道をひたすら走る。
ここは一般道とクロスすることが大変多くて、疲れる。
そしてたどり着いた先は、昭和記念公園。
せっかくなので400円を払ってサイクリングロードを走ってみました。

昭和記念公園を後にして、多摩川を目指します。
日野橋から右岸を走行。

070725_3.jpg

多摩サイは未舗装も多く、あらかじめ調べておいたのですが・・・橋って横に名前なんて書いてないので、何橋か分からない・・・で、行き止まりだったりする(苦笑)。

070725_3b.jpg

多摩サイは難しいなぁ。

070725_5.jpg

せっかくなので、羽田空港に向ってみるものの、京浜島には抜けられなかった。

走行距離:190.5km
平均速度:21.7km/h

Posted by IGA - 2007.07.21,Sat

先日の山中湖・箱根以来、妻の夜走りに付き合って小径車で少し走っているものの、まったくロードに乗っていない。
体重も増加傾向 orz 。

落車の傷も大したことはないし、tackie師匠 の誘いもあり、大多喜ランをやる気満々だったのですが、朝はウエット・・・。
中止と判断し、二度寝。

午後からは天気も回復、100kmくらいは走らないといかん!ということで荒川へ向う。
追い風で快調に飛ばしながら、岩淵水門を通過。
しばらくすると、サドルに違和感が・・・今日は超コンフォート系サドル selle Italia XO Trans Amを着けている。
正直、もっさりした感じでカッコ悪いが、背に腹は代えられぬ・・・尻は痛くないぞ。
ところがそのサドルに異変・・・フニャフニャしてサドルの向きが変わるし、高さも下がってくる・・・ん???・・・停車して状況を確認。

w川・o・川w オォーーー!!
何と、シートクランプのネジが折れてる!

そんなアホな・・・。

ちょっと待て!・・・ってことは、ここから30km近くを立ち漕ぎで帰るんかい!!

で、帰りましたよ・・・。

帰宅してから、晴海のセオにシートクランプを買いに・・・という何ともトホホな午後となりました。。。

070721.jpg

Posted by IGA - 2007.07.19,Thu

妻とお台場までの夜走り。
最近の彼女は、ちょっとした坂では苦にすることなくクイクイ上がるようになった。
快調にお台場まで行き、船の科学館の周辺も走っての帰り道。
いつものように、自宅近くの木場公園の橋を渡る。

下り切ったところで、水溜りを発見。
それを避けるように、軽くハンドルを切った。
ほんの少し、水溜りの乗ってしまった・・・次の瞬間、前輪からコントロールを失う。

ヤッチャイマシタ。

スピードは下りですからね・・・それなりに。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

左ひじの擦過傷がひどい、右ひじも少し。
左ひざを強打して、擦過傷は少ないものの、熱を持ってます・・・動けるので、骨は大丈夫だと思う。

油断したわけではないですが、夜の公園は暗いし、判断が遅かったから急ハンドルになってしまったかな・・・。
ロードじゃなく小径車だったので、アッという間に滑ったね。

痛くて寝れないかも・・・とほほ。

Posted by IGA - 2007.07.10,Tue

20070709_1.jpg

ルート1 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=fa2e03a40ab0e8d23f0ae89ca2632350 
ルート2   http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=ffc76264389cfddd0183b1aebb1076c2

昨日(7/9)は、尊敬すべき坂バカ君・やすきちさんと坂ばかりツアーを敢行。
実は彼は前日にも230kmも走っていまして、“おじさんと付き合うにはちょうど良いくらいに足を使っているはず”と甘く見たのが間違いでした(・・;)。

始発で輪行し、高尾へ。
高尾山で安全祈願の後、大垂水峠を抜け、相模湖

小休止の後、道志みちを進む。
ここはダラダラと上り続けるのでけっこう脚に来る。
途中、道の駅で、食事休憩。
男女のローディーさんに会い、しばし談笑。

山伏峠寸前では、時速9.6km/h・ケイデンス46!
もうヘロヘロでした。

そこからは下り。
山中湖寸前のコンビニで、この後のルートを確認。
私の案では、その後、三国峠を抜け富士スピードウェイまで行き、のんびりと246号で自走だったのだが・・・。
やすきちさん案は・・・箱根越え!

20070709_2.jpg

20070709_3.jpg

時間的に余裕はあるものの脚が一杯一杯の私・・・でもブロガーの悲しい性か・・・ネタとしてオイシイかもなどと、体力を考えずに思ってみたり・・・。

で、箱根越えをして、箱根湯本で温泉に入り輪行で帰ろうということに決定です。

まずは富士スピードウェイを目指す。
県道730号~三国峠明神峠を抜ける。
下りの斜度は強烈で、路面も悪く、落車の危険大でした。
この時の最高時速が、76.1km/h!
嫌な汗をかく下りでした。

20070709_4.jpg

富士スピードウェイで、記念撮影。
“10月にまた来ます”と入り口の女性に宣言してきました(笑)。

御殿場から箱根裏街道~乙女峠へ。

20070709_5.jpg

後は箱根湯本まで途中渋滞はあったものの、快適なご褒美・ダウンヒルです。

しかし!
やすきちさんは、すばらしいエンディングを用意していましたよ・・・。

“温泉行きましょう。ちょっとだけ登りますが・・・。”

天山湯治郷なのですが、ちょっとって・・・もう勘弁してくださいよ・・・。

20070709_6.jpg

風呂に入ってマッタリ。
シャトルバスで箱根湯本まで行って、ロマンスカーで帰ろうということにしました。

やれやれ、坂ばっかりツアーも終わったなぁと思い、自転車の袋詰め。

ところが・・・シャトルバスの時間はとうに過ぎていたのに気がついたヾ(・・;)ォィォィ。

路線バスに乗るしかないか。
路線バスって・・・天山湯治郷って激坂を下ったところにありまして・・・その坂を“担ぎ”で登る羽目となりました(;´д`)トホホ。

最後の最後まで、坂ばっかりで充実しすぎの1日となりました(笑)。

20070709_7.gif

走行距離:125.2km
平均速度:20.6km/h

Posted by IGA - 2007.07.07,Sat

ハンドル位置の見直しをしようと、フロントフォークをオリジナルに戻す。
これだとコラムを長めにカットしているので、自由度が高い。

いつもよりも13mm高くして走ってみる。

荒川を秋ヶ瀬方面に。
秋ヶ瀬より先が新しくなったということで見に行ってきました。

0707_1.jpg

今までだと迂回路はあったものの土手の上を走るので気持ちが良かったのですが、新しい道は下走りでつまらん・・・。

なーんだぁって感じでUターン。
秋ヶ瀬公園を抜けて、秋ヶ瀬橋を渡り荒川CRへ。

何となく、らんぱぱさんが居たりしてねなどとぼんやり思いながら走っていると、坂を登ってくるローディーとすれ違う。

どっかで見た顔だ・・・ってらんぱぱさんじゃん!

0707_2.jpg

Uターンして声をかけた。
しばし談笑。

骨の具合は良好なるも、尻が衰えた様子・・・尻が痛いを連発。
1ヶ月も乗らないと、尻に来るのか・・・。

でもかなり元気そうで何よりです。

これから2週間もすれば、だいぶ良くなるでしょう。
梅雨明け後、サイクリングしましょうと約束をしました。

Posted by IGA - 2007.07.06,Fri

ここ数日背中が痛い。
一番厳しいのは、口を大きく開けるとビリビリと痛みが走って呼吸も辛い。

今日は昼間に50kmほどをロードで、夜に折りたたみ自転車で30km弱。
走ることに支障はない。
痛みも鈍くなった・・・やっぱり運動不足だったのかな?

妻といっしょに舞浜まで夜走り。
先日のパンク騒動の場所(清砂大橋から葛西臨海公園へ向かう遊歩道)を走る。
すばらしい強めの向い風の中を、妻を先頭に20km/h巡航。
けっこう速く走るようになったなぁと後ろから感心して見ていると、脇をサラリーマンと思しき男性が走っていく。

“抜く時に、こっちみてバカにしたみたいに笑った”と彼女。
被害妄想だと思うなぁ・・・。
“抜くか!”
え~っ、やるんですかぁ・・・妻はムカついたらしい(苦笑)。
そんなことを後ろで相談している(というか一方的に提案されているんだが・・・)とも知らず、男性は前方30mほどを走行中、どんどん離れていく・・・、25km/h巡航くらいか?

“では行きますか”と私。
ギアを2段UP。
グイグイと加速、速度を35km/h超まで上げ、一気に抜き去ってみた。

ここで思ったのは、この強い向い風で、彼女の脚力でサラリーマンさんを抜くことは難しいだろうということ。

遊歩道の突端まで行くと、左カーブでその先は葛西臨海公園だ。
カーブを曲がった先で、停車し、彼女を待つ。

程なく、辛うじて差し切った妻が颯爽と到着。
ゼーゼーいいながら、“この風で30km/h越えはキツカッタ!”だって。

へーっと感心。

サラリーマンさんとしばしバトルがあったようで、抜き切ったことに満足そう(笑)。
にしても、彼にとっては“なんだ、なんだぁ???”って感じだったでしょう・・・お騒がせしました。

Posted by IGA - 2007.06.20,Wed

昨日は、早朝に出発のはずが、しっかりツール・ド・スイスを見てしまった。
4時や5時に起きれるはずもなく、10時に出発です。

天候は曇り時々晴れで、炎天下ってほどでもないとなめてました・・・。

江戸川CRにポニーさんから入り、利根運河から利根川に。

0619_1.jpg

快調快調!・・・のはずが、利根川CRって未舗装区間ありなのね・・・無理やり1kmほど走ってみたものの終わらない・・・。
一般道に出て6号から再び利根川CRに入りました。

暑い!
とにかく暑い!!!

途中で民家の庭先の自動販売機で補給。
蛇口があったので、頭から水をかぶる。

0619_2.jpg

本日の目的地、印旛沼・飯野休憩所に到着。

0619_4.jpg

当然のようにMAX COFFEEを頂く。
さらにもう1本を土産に(笑)。

持ってきたパンを3個食べたのですが、2個目でウッと吐き気が・・・。
おやっ、このパン、袋の中汗かいてるよ・・・ジャム腐ってる?
腹に入れないと厳しいので、食べ切ってみたものの、何だかお腹の具合が・・・。

0619_3.jpg

休憩所で、ルイガノの小径車に乗る方としばし雑談。
小径車で輪行、ヤビツ峠も走ったとか。
なかなかやりますねぇ!
この自転車もオリジナルとは違って、かなり改造が施されていました。
この色といい、改造といい、実にきれいでカッコいい!
ブルホーンは、自分の小径車にもぜひ付けたいと思っていたので参考になりました。

さて地獄の復路です。
吐き気と下痢と尻痛(やっぱりサドルが合わなくなっています・・・)との戦い。
足がまったく回りません(°◇°)~ガーン。
尻が痛くてペダルを回す気力が失せていきます・・・。

江戸川CRに出ると、向い風。
大したことはない風なのに、体はヘロヘロです。

帰宅すると、水分を補給してバッタリ、2時間ほど横になりました。
その後ムックリ起き上がり、ラーメンを食いに行って塩分をたんまり。

それで元気になりましたが、食あたりでの走行は厳しかったですね。

走行距離:194km
平均速度:24.5km/h

Posted by IGA - 2007.06.18,Mon

書かないと午前中は寝てしまうので、書いちゃえ。

明日はいつもの平日休み。
久しぶりにソロで走ることになりそうです。

峠に行こうかどうしようか悩みましたが、先日初めて利根運河沿いを走ったので、そこから利根川に抜け印旛沼まで。
もう一度、マックスコーヒー500mlを飲みに行きます(笑)。

走行距離は200kmチョイ?

早朝に出発して平坦な道をひたすら走る、脂肪燃焼系です。

ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
天気予報

-天気予報コム-

-降水短時間予報-
プロフィール

♂・東京下町在住のIGAです。

荒川・江戸川CRに出没中。
愛車はANCHOR '07 RHM9。

ホノルルセンチュリーライドに出たい!

好きな音楽は、ロックとクラシック。
ロックならプログレ、クラシックならオペラ。

SNS系もやっています。
CycleStyle Cafe
Mixi
イベント
富士チャレンジ200 2007/10/28(日)開催
ホノルルセンチュリーライド 2008/9/28(日)開催
最新コメント
[07/23 ななし]
[12/03 魔いぬ]
[01/11 rose]
[12/28 やじ]
[12/27 及原ムメイ]
バーコード
忍者ブログ [PR]